もう、どうせなら振り回して

ジャニヲタ!!!!!!

なんだかんだでやっぱ好き

 

すばるくんお誕生日

おめでとう!!!!!

( 盛大なフライング )

 

(  博貴と章大くんもおめでとうだいすき )

 

 

お久しぶりです。わたしです。

 

いつのまにかジャムの東京公演が終わり、キントレすとんず公演、年1の少クラin大阪が終わり、V6特番コンサート諸々、そして8日はパリピアの契約終了( 退所 )、たきつのグループ活動休止と色々ありすぎました。が、

 

久しぶりのブログは自担のことをだらだら書いていきたいと思います。もうすぐ誕生日だしね!すっごいフライング!

ここ最近のすばるくんのビジュアル復活加減やばくないですか?コンサートではウィンクしたり腰振ったりにこにこ笑顔だったり中指立てたり!!!若さを取り戻してるというか、まあ若い頃は突っ張ってたんでこんなことしなかったでしょうけど!やることがセクゾ。( セクゾコン行ったことない )

 

お酒を飲まなくなったのか、はたまたちゃんと化粧してもらっているのか、彼女が栄養のあるごはんを作ってくれているのか、本当の事は分かりませんが、

 

とにかくビジュアルが

良すぎる!!!!!

 

すばるくんの中でメガネブームなのか、27時間テレビのクロニクルでもメガネ。ジャニ勉でもメガネ。く〜〜〜〜わけわからん!!!かっけえ〜〜〜〜!!!!

 

ジャニ勉見てて、絶対家じゃ優しいんだろうな。きゅん。ってなってしまった。あまえんぼで優しくてにこにこなすばるくんが見れたり、曲作りに真剣に取り組むすばるくんが見れたり。きゅんきゅんきゅ〜〜ん!!!

 

すばるくんには歌ってほしい曲がたくさんあるのですが、その中でも優しくてかわいくて切ないのが良いなあと思うんですよねえ、、

 

 

クルトン

君の未来に僕はいるの?

君を求めすぎてるのかなあ

 

マイナス100度の恋


女々しいと笑われそうだけれど
あのままずっと愛しちゃったままさ

 

こないだ友達のにゃろめと話してたんだけど、やっぱりこのクルトンの歌詞良いよね。不安な感情と君の事大好きなんだよって気持ちが伝わる。

かわいい〜〜!!!すばるくんがここ歌ったら全ヲタクがやばい。そしてむしろソロ曲でやってほしい。かわいい曲カバーアルバムつくって!!!!!

 

 

 アイライロ

 

 

だから早く僕だけの君になれ

 

だから早く君だけの僕になれ

 

なんでしょう、章大くんのパートをすばるくんに歌ってほしい願望があるんですよね。たまにはこういうかわいらしくてでも男らしいっていう歌を歌ってほしいんですよ〜〜〜〜。

 

すばるくんってネイルとか変えたら気づくんですかね。( 唐突 ) 気づくんだろうな優しいから!「あ、変えたん」って言って手さわってくるでしょ?「そ、ミルクティー色」「なんやそれ。おっさんわからへん、、でも〇〇に似合ってるのは分かるで」クゥ〜〜〜〜!!!!!

よく分かんないけど彼女がかわいいって思うものならかわいいんちゃう?って思考だったらかわいいな〜〜〜〜!!!!!

 

はあすばるくんだいすきだなあ。なんだかんだで。イッツマイソウルの歌詞そのままだ。

 

君を思い出さない、そんな夜はいらない。

なんだかんだでやっぱ好き。

 

色々あったけどなんだかんだでやっぱりすばるくんなんだよな。ずっと変わらない気がする。SMAPTOKIO、少年隊みたいに、40才50才になってもずっとずっと応援していきたいし、ファンとして寄り添っていきたいな。

 

誕生日の日みたいなブログだな!

 

当日書けなそうなので、ツイッター

お祝いしたいと思います(笑)

 

 

 

気軽に申請どうぞ ( ˆoˆ )

‪@_____tei__ ‬

 

 

 

 

 

ちなみに私の今のネイルはミルクティーです。

 

 

 

 

 

 

DONAIに不意打ちWASABI

 

 

 

 

昨日関ジャムで披露した「DONAI」がやばくてやばくてやばい。私の胸に不意打ちWASABI

 

蔦屋さんの音源が好みだったという私の個人的好みは捨てて、ほんっとーーーにかっこよかったな!!!!衣装もかわいくて〜〜あら着させてもらったの〜〜^^^ってなった^^^^

 

突然のメンバー別による

マイベストオブ歌詞

 

横山裕

「俺の好みのyouとyou」

 

うわ〜〜チャラい〜〜!!!!

のっけからもうすでにチャラい〜〜!!!!

 

「you!」って言われたら「はあーーい♡♡♡」ってホイホイついて行くもん。

誰かと待ち合わせしてても行くもん。「俺の好みやったから」って冷たい目で言われたい。

 

 

大倉忠義

「いやあの子俺に夢中」

 

はい夢中です。

 

俺に夢中って気付いてる大倉くん確信犯すぎない???確信犯なのにまーーたあざといことしてくるんでしょ。もーーーそういうとこだいすきだよ!!! 

 

「俺に夢中なんやろ」

「もっと夢中にさせたる」

「俺のキス夢中になるやろ♡」

って言われたい。

もっと夢中にしてください!( 気持ち悪い )

 

錦戸亮

「どきな主役が総取り」

 

おいしいとこもってく錦戸亮尊い

パーティーで変な男に絡まれてたら、すぐスマートに助けてくれそう。今夜のパーティーの主役錦戸亮はお客さんの配慮も忘れません。ク〜〜カッケェ〜〜〜!!!☆☆☆

 

助けられて「ありがとう、ございました…」って言ったら「ええよええよ」と言ってそそくさ去る亮ちゃん。「今日の主役なのに不快な思いさせちゃったかな」と不安な顔してたら、遠くで友人と楽しそうに呑んでる亮ちゃんが私に気づいて、心配すんな!ってウィンクしてくれるの。くを〜〜〜〜アメリカンリョウ〜〜〜〜!!!!

 

 

安田章大

「惚れさしたるわ かならず」

 

章大くんに振り向かない女でいたかった。

 

「章大またぁ?もう何回言ってもだめ!」

「えーー?お願いデートしようや!」

「1回だけならいいけど?」「ほんまぁ?」

「今調子乗ったからやっぱだめー」「えー」

っていうくだりしたい。かわいい。

 

章大くんに「惚れさしたる」って思われたら逆にこっちも闘争心がついちゃうんだけど、結局一生懸命な章大くんに勝てないのですわ。

 

 

丸山隆平

「助け出すぜ必ず 長い月から金の

出口のない この迷宮 take you 」

 

これ、丸ちゃんのための歌詞なんじゃないかなってすごく思ってしまう……だってサタデープラスやってるじゃん……それ土曜日じゃん……月から金がんばったら丸ちゃんが待ってるんだもん……やだすき〜〜〜〜!!!!( 結局 )

 

毎週土曜日に丸ちゃんから「パーティーいこ♡」ってお誘いされたい。毎日OLを頑張ってる私を「助けるんやっ」っていう気持ちで誘ってくれる。丸ちゃんは年下彼氏に欲しいです。

 

 

村上信五

「ほら いい顔してる」

 

クーー!!!!!正解!!!!!

パーティーで楽しそうにしてる私の頬をむにむにさわって、「ええ顔してるやん」って嬉しそうに笑うひなちゃん………クゥ……

ひなちゃんって彼女が悲しくても嬉しそうでも頬さわって撫でてくれそう。ただの想像。撫でられたい。あの綺麗な指で撫でられたい。クゥ〜〜〜〜どないやねん〜〜〜〜!!!!

 

 

渋谷すばる

「マチガイの恋でも

   素敵やん」

 

( 自担贔屓がすごい )

 

 

マチガイの恋おかしがちな渋谷すばる〜〜!!!!すきだ〜〜!!!!蔦屋さんわーかってるーーー!!!!ハイタッチしよ!!!!ついでに蔦屋さんの音源もCDにしよ!!!!はいどさくさ!!!!

 

すばるくんて危ない恋が似合うんだよね。浮世踊リビトとか。まあ自担だからあまり妄想膨らまないんですけど、すばるくんは間違った恋をしてしまったとしてもそれを美談にしちゃいそう。またそれが画になるんだから!うちの自担は!( 甘い )

 

 

 

 

 

結論 : とにかく、

DONAIがYABAI

 

 

村上信五のラジオの声が好きだ

 

 

 

 

 

村上信五の喋る声が

好きだと最近気づきました。

 

やばい。これはやばい。( 語彙力 )

 

レコメンと関ジャニ通信を毎週欠かさず聴いてるんですけど、レコメンでのヒナちゃんも好きだけど、とにかく通信のヒナちゃんの声がたまらなく好きなんです。分かりますかね?これ、、 

 

レコメンではばどとのりさんもいるし、ツッコミもすることなく好きにボケて好きに笑って好きにやってる感じも好きなんです。でもやっぱりばどの良いところも引き出して、っていう仕事があったりするし、フォローにまわらなきゃいけない部分もあるのかなと思うんです。

 

通信のヒナちゃんは、隣で旦那が話してるのかなと思うくらい優しい声なんですわ。真剣だからねわたし?!!

是非ラジオを聞いていただきたい。1人でやってるから進行もちゃんとしなきゃなんだけど、1人でやってるからこその自由さというか、ゲラゲラ笑わないの!!!!「へへへ、」って感じなの!!!かわいい〜〜〜〜!!!! 甘いって?!!!!知ってる!!!!

 

今週はピーチガールのことについて真剣に「アカンなあ」って叱咤してた。かわいい。

 

わたしは常々錦戸亮ちゃんの声を「マカロンミルクティー」と称しているんですけど、ヒナちゃんは甘ったるくはないんだけど安心感があって聴いていたくなるんですよね、、例えたら「微糖ホットココア」かな〜〜〜〜!!!

 

通信で話してる声と、章大くんと話してる時のトーンは似てると思います。コメンタリー見てて思った。微糖ホットココアヒナちゃん。

 

 

 

 

野外ライブに行ってみたいジャニヲタへ

 

 

 

 

 

関ジャニ∞メトロック

お疲れ様!!!!!

 

というわけで、Twitterではヲタクがなんやかんや言われたりしていたみたいですが、ほんっっとうにロックバンドの野外ライブやフェスってやばいよな。なにがやばいって全部YABAI。

 

オールスタンディングだし芝生の上だから靴は汚れるしモッシュでもみくちゃだし。

 

でも汗だっくだくで拳つきあげて叫ぶって最高なんすよ!!!!ほんとに!!!!前も後ろも右も左も同じ呼吸で汗たらしながら同じビートを刻んでるんすよ!!!!クーーー!!!!

 

( 私はメトロックには行っていません )

 

私は去年行ったONE OK ROCK渚園での野外ライブが初めてアイドル以外のライブだったのですが、生半可な気持ちでは行ってはいけないなと思いました。これからあったことと思ったことを書きます。ジャニオタ目線です。苦情とかそういうのください。

 

わたしはワンオクがめちゃくちゃ好きです。弟と母が大ファンの影響もあり、音楽プレーヤーにはワンオクたくさん入れてよく聴いています。好きな曲は「恋ノアイボウ心ノクピド」です^^^^

 

【ジャニヲタさんが

野外ライブに行く際に

覚悟しておいた方がいいこと】

 

・座れない

オールスタンディングです。座席とか無いです。始まる前は芝生の上を座っちゃえばいっか!!!ってなって結局座ってしまいますので、それなりの服装が良いです。

 

・いつもの黄色い歓声を

     かますと目立つ

 

これ!!!!わたしが伝えたかったことはこれ!!!!ほんとに!!!!気をつけてくださいみなさん!!!!悪目立ちします!!!!

ロックバンドの女の子たちってすごくみんな声が低いというかドスが効いてるというか、ジャニヲタ独特の「黄色い歓声」じゃないんですよね。わたしワンオクはともくんが大好きなので、いつもの調子で「ともくーーーーん♡♡♡♡♡♡」って言ったらくそ目立った。きゃーー!!!♡♡♡とかも他の女の子も言ってるけど、なんていうか、ジャニヲタって黄色い歓声のプロじゃん????長年培ってきた黄色い歓声ってあるじゃん????だからその伝家の宝刀使ってしまうとほんっっとうに悪目立ちしちゃうんで気をつけてください、、ウオオオー!!!!の練習しておいてください、、

 

・うちわとペンラはいらない。

とにかく最小限の荷物で参戦する

 

当たり前ですが、これも大事です。ボードとかもノンノンです。とにかく拳突き上げるフェスティバルだから。だれが1番高く拳突き上げるか競う大会みたいなもんだから。ジャニヲタってついついグッズやらなんやらで荷物が多くなりがちなんですけど、野外ライブは床に荷物置けてもきったなくなるし盗まれちゃいます。コインロッカーもあるけど早く帰りたかったらコインロッカーまで行く時間は勿体無いので、ポケモンのサトシが腰に付けてるようなバッグで行きましょう。それなら無くさないから。飲み物も入れておけるくらいの大きさがベストです、、わたしが行ったときはズボンのポッケに飲み物を入れなきゃいけなくなってとてもだるかったです、、

 

・服は一張羅で行かない。

    二張羅くらいで行く。

 

よく「デート服で来て♡♡」と某グループアイドルは言っています。そりゃ行きますわ。だって担当とのデートの日だから。( 痛い )

ロックなフェスともなると汗だくになるし周りの人と密着状態だしとにかく何を着てても意味がない。暑い。脱ぎたい。ってなります。

なのでとにかく!とにかく一張羅では行かないでください。バンドマンはそこまで見てくれません。たぶん。

 

 

 

これらさえ抑えてればジャニヲタもロックな野外ライブに行ける!はず!あとは持ち前の体力とリズム感と諸々で補いましょう。わたしはちょっとしばらくロックバンドの野外ライブはいいかな〜〜〜〜と思ってしまいました( 温室育ちのジャニヲタ )

 

 

 

 

 

 

 

もしもSixTONESと夜の高校に忍びこんだら

 

 

まさかの2日連続更新です!はい!もちろんすとんずの話題です!すいません!妄想せずにはいられませんでした!今回のお題は

 

 

 

〜もしもSixTONES

夜の高校に忍びこんだら〜

 

どうだ!えっちだろ!

同い年の高校生の設定にしています。

ばばあが頑張って高校生時代を

思い出して書きました。( ←優吾と同い年 )

 

 

ジェシー×プール

 

 

夏。放課後一緒に電車で帰ってたら、ジェシーが「あ!!!家の鍵忘れた!!!家入れない!!!どうしよ!!!」と両手でビッグサイズリアクションをしながら私に言うもんだから、しょうがなく学校に戻ることにした。

教室に鍵を取りに行って、さっさと帰ろうとしたら「ねえねえプール綺麗だから見ようよ」って窓を指差すジェシーに無理やりプールサイドに連れて来られた。

「確かに綺麗だけど、」帰ろうよ、バレたらやばいって。と言おうとしたのにジェシーが制服のままプールの中にドボン。「わーーー!!!!きもちい!!!!」「ばっかじゃないの、、」「ねえ、俺のシャツ持ってて」とプールの中で制服を脱ぐジェシー。無駄にいい体しやがって。目逸らしちゃうじゃん。ジェシーの制服を受け取ろうと手を伸ばすと、自分の腕がグンッと引っ張られて私もそのままの制服姿でプールにドボン。大爆笑のジェシー。「あっぶないでしょうが!!!」「楽しいことは共有したいでしょ〜〜♡♡」ふわふわ笑顔に惑わされて、まーいいかと内心諦めていると、ジェシーが私の頬を両手で掴んで微笑みながら「綺麗、人魚姫みたい、」なんて言うもんだから恥ずかしくて何も言えずに俯いた。

 

 

 

田中樹×ロッカー

 

 

「なあ、これ、ずっとここに隠れてたらバレないんじゃねーの」とかいうくだらない提案。いくら掃除したくないからって掃除用具のロッカーに隠れようってどういう頭してんの。「勝手に隠れてれば?」「ばか!一緒に隠れんだよ!」「、はあ?!」「ほら来るぞ!」私達が苦手な学級委員が見回りに来る時間。さすがに樹と話をしてたせいで掃除をしてないとはバレたくなかったし、樹に急かされていたものだから焦って一緒のロッカーに隠れた。私がドア側。

「ち、近い…」「…行ったか?」「…わかんない」「隙間から見えねえもんなんだな〜〜」「ねえ、」「あ?」「近い…」「いい匂いだからいいだろ」その言葉を否定できなかった。樹ってこんないい匂いするんだなと思ってしまった。しばらくすると2人とも睡魔に負けて立ったまま寝てしまった。「なあ、これ、もう、夜じゃねーの?」「えっ、あ、!」ロッカーから脱出するとすっかり夜になっていて、帰らなきゃ、と振り返ると「やだ。」「え!?!」「むり!」「なんで?!」「つまんねーから!」なんて子供なんだろう。さっきまでのドキドキを返せ。と思ってむかつきながら樹を無理矢理引きずって帰った。

 

 

 

高地優吾×サッカーコート

 

 「ゆうご、また明日の朝にしてよ、、夜は幽霊出るって先生行ってたじゃん、、」「へーきだって!!出ねーよ!!ほら行くぞ!!」宿題を忘れたからってわざわざ夜の学校に行く必要あるのかな。しかも怖がりな私を連れて。「うわ!!コート真っ暗だ!!」当たり前でしょ夜なんだんだから。というツッコミも無視されて、一目散にサッカーコートに走っていく優吾。ズサーーーーッと制服のまま芝の上で大の字。「汚れちゃうよ、」と近づいてしゃがむと、優吾が「なあ、」と私の髪の毛の先を触りながら微笑んだ。「お前に全国大会の景色を見せてるのが、今俺の一番の目標。」

 

 

松村北斗×保健室    

 

2人で市立図書館で勉強をしようという提案をして、向かってみたら閉館時間が早くなっていて入れなかった。「どうする?学校ももう閉まっちゃってるよ」「…いや、学校いこ」「え、だからもう閉まってるって」「保健室ならあいてるはず」なにその情報、、と思いながら、偶然にもあいていた保健室で私は机で教科書とノートを広げて勉強を始める。目だけ北斗を追うと、ベッドで寝転がる北斗。

「ちょっと、テスト勉強は」「寝たかっただけ」「最低だ」「隣来いよ」「….なんで」「大丈夫やらしいことはしない」「やだ」俯いてペンを走らせる私を、北斗はジッと見つめて片方だけ口角を上げて言う。「なに?シたかったの?別にいいけど」「こら!!!」

 

 

森本慎太郎×食堂

 

「はらへったなーー!!!」と屋台のたこ焼きを食べながら言う。「食堂行ったら材料とかあるのかな?!!」「無いし、多分もう学校終わってるよ」「夜の学校行ってみようぜ!」「やだよこわいもん。」と本気で嫌がったのに「おーーれーーがーーいるっ!!!」なんて無駄にたくましいことを言う慎太郎に引っ張られて夜の学校に向かう。真っ暗な食堂のキッチンだけ明かりを付けて、こっそり冷蔵庫を開けてみたけど食べれそうなものはやっぱり無くて、「え〜〜はらへっちゃったのにな〜〜」なんてうなだれてる慎太郎が面白くてへらへら笑ってたら、慎太郎がキッチンを指差して「ちょっと!そこ!立ってみて!」と言ったので言われた通りに立つと、慎太郎が肘をつきながら私を満面の笑顔で見つめて言った。

「新婚さんみたい!俺ら結婚しよっか!」

 

 

京本大我×教室

 

 

 

補習が終わってぐっすり寝てしまったらしい。窓を見たらもう真っ暗だった。わ、先生怒ってるかな、と思い教卓の方を見るとクラスメイトの大我が座って寝ていた。

「大我、」「あ、起きたの」「大我補習じゃなくない?」「待ってたんだよ」「わたしのこと?」「うん、一緒に帰りたくて」起こせばよかったのに、と怒ると大我が独り言のように「先生が見る景色っていいもんだね」と私の言葉を遮った。

「ずっと〇〇の寝顔見てられる。」「なにそれ(笑)」帰るよ、と大我を引き連れて廊下を歩く。「俺も先生になろっかな〜〜」「おばかは無理だよ」「じゃあ、俺は〇〇の先生か〇〇のお婿さんしか選択肢が無かったら?」「ん〜〜〜〜保留!」「え〜〜」とゆるゆるのろのろふわふわした会話が今は心地良いので、この関係を壊さないままでいたい。

 

 

 

 

 

おわった、初すとんずで妄想、、

すとんず夢膨らみすぎ、、

まだ担降りは認めてないから( かたくな )

 

 

 この子はこんな性格!ってあんまり知らないまま憶測で書いてるので、詳しい方いたら教えてください、、