恋って猛スピードで駆け巡るのね

ジャニヲタ!!!!!!

関ジャムとスマスマの話をだらだら







関ジャム〜〜〜〜!!!!はいやってきました安田章大デレ期の私には悶え死ぬ西野カナのdarling!!!!


ゲストはプリプリの岸田香さんと西野カナさん。両ゲストさんとも好きです。初回からなんて素敵なゲスト。






今のうちに言っておきますが、

びっくりするぐらい安田章大くんしか見てなかった。



ので、ほぼ章大くんのことしか書いてないかもしれない。許して。自担がすばるくんなのにごめん許して。アーメン。



西野カナちゃんのdarlingだいすき。キュンキュンする。SMAPとコラボしてたdarlingは破壊力がありすぎたのでこれくらいのバンド形式の方が萌えが少なくて良い。

と思ってたらカナやんと章大くんの目配せきたァ〜〜〜〜〜〜!!!!キャワイイ〜〜〜〜!!!!キャワイイ〜〜〜〜!!!!

あのあざとい安田章大に「あ〜〜なんで〜〜好きになっちゃったのかなあ〜〜」なんて言われたら死ぬ。こっちが聞きたいわ。嗚呼なんで安田章大くんを好きになっちゃったのかな。謎。

すばるくんは本当に良い年の取り方をしてるなあとしみじみ。やっぱ自担だ。わたしの自担は彼だ。「あなたしかいない」とすばるくんに言われた瞬間に婚約届にハンコ押すわ。内容見ずに押すわ。

人間が星の数ほどいる中でdarlingが1番なんて可愛すぎる。

私の中では人間が星の数ほどいる中で今のところ1位は安田章大くんです。ごめん未来のdarling。



以前すばるくんが番組でプリプリの「M」を歌っていたのを聴いていたのでちょっと想像しやすかったのですが、それ以上に安田章大氏の

「あなたのいない右側に少しは慣れたつもりでいたのに」

章大くんの右側にいたい人生だった。


いつも右側には君がいたのに。嗚呼章大くんそんな悲しい顔しないで代わりに私が章大くんの右側にも左側にもむしろ両側にいてあげるから悲しい顔しないで…!!!!


どっくんの「季節はまた変わるのに心だけ立ち止まったまま」という歌詞が「ONE」の「心とは無関係に季節は巡り」をなぜか思い出しました。

どっくんのハスキーボイスってとってもせつない。悲しくなる。悲しい系じゃな
い曲でもどっくんが歌ったら悲しくて切なくて苦しくなっちゃうからハスキーボイスってすごい。中居くんもこんな感じ。あとNEWSのシゲ。ハスキーボイスでユニット組んだらいいのに。


エイト的には「消せないアドレス'M'のページを」は「村上」ってことでいいかな?それとも「丸山」かな?


そんなことはどうでも良い。


全部のセッションが終わった後の、この番組への意見を視聴者がぶちまけるコーナーが、ヲタがほんとうに思っていることすぎてテレビの前で首が折れるくらい激しく頷いた。

最近のMCが自己中心的なネタやギャグ、内輪話になりがちな話とかとかとかとか…色々ありますけれども。でもヲタはメンバーが内輪で楽しそうにキャッキャしてるのは大好きだからコンサートのMCでそれをやるのはいいよ!!!!だってコンサートはホームだもの!!!!わたしたち家族だもの!!!!(手を大きく広げて)すっげぇくだらねぇギャグとかミニコントとか楽しいからいい!!!!むしろヲタは喜ぶから!!!!

前にレコメンで章大くんが「カチンと呼んでほしいとコンサートで言ったのは、まずは身内からと思って、コンサートは1番自由にしていい所やろ?」的なニュアンスを喋っていたのを思い出しました。アッ、また安田くんの話だ。

それをふまえて、本人たちはコンサートでは変に緊張しないで好きなことを自由にしてほしいと思いました。たまに「その話何回するんだよ!」と思うこともありますが。





ちょっとエイト話すぎたんだけど、しんつよ舞台にスマお兄ちゃんたちが来るのかな来るのかなってなっててブログ更新したら次の日すぐに吾郎お姉ちゃんが来た話してもいい???????(笑)


も〜〜〜〜〜〜〜つらいわ!!!!公式でスマ兄さんとか言われたらヲタつらいわ!!!!

あのブログが更新された日、素敵な絵師さんたちがしんつよが待ってるよ!とイラストを光の速さでアップし!ヲタはみんな「はやくお兄ちゃんたち来て( ;  ; )」と涙こらえていた。



ら!!!!!!!!



次の日のツイート。どんすかどんすか「ごろちゃん!!!!」「ごろちゃんきた!!!!」「すまぷのお姉ちゃんきた〜〜!!!!」とお祭り騒ぎ。

長女さすがである。


もう絶対連絡きたんでしょ。スタッフからブログ見せられたんでしょ。「しんご!!!!つよし!!!!うわァァァァもう明日行く!!!!決めた!!!!」って血相変えたでしょ。



過保護で心配性なお兄ちゃんたちはやく来て。



弟たちが待ってるよ〜〜( ;  ; )



こないだのスマスマのつよポンなんなの永遠に5歳児。中居くんに「ほら判定!」と怒られて「はぁ〜〜い」と、まるでママに「おもちゃ片付けなさい!」と言われた息子のようである。それを「はぁ〜〜いじゃねェよ!」と叱る中居ママ。でも怖くない。なぜならニヤニヤしながら叱っているから。中居ママ甘やかしすぎだぞ!こら!もっとやれ!

「落ち着かない〜〜」と手をバタバタさせてたところとか完全にレストランで落ち着かない5歳児だった。今年41歳なのにそんなかわいくていいのか。



木村パパから「擬音を先に言うな」というお叱りも受けていたが、


あなたの癖が染み付いていますよ。パパの背中を見て育ったんですよ。


と思った。


擬音ファンタジスタの世界の木村拓哉の背中を見て育ったんだから必然的にそうなるだろう。私の中で慎吾くんは中居くん、つよポンは木村くんに育てられたイメージ。ごろちゃんはオタサーの姫的な立ち位置です。オタサーの姫特有のブスじゃないよ。ほんとうに美しい姫扱い。そこは譲れない。


そんな木村くんに育てられたつよポンだから、絶対に木村くんを選ぶだろうな〜〜と思ってたらやっぱり選んでた。たくつよ永遠なれ…!

これが1年間通してやるなんて心臓が何個あっても足りません。ありがとうございます。



エイトのアリーナツアー行きたいのにその月間仕事あるから行けなくて泣く。